[Unifier Cast] CastMaker向けQuality Update情報更新のお知らせ(2019年9月)

2019年9月11日(水) に、自動パッケージ生成ツール CastMaker 向け『2019年9月11日リリース版Quality Update情報』を更新しました。

CastMakerを起動し、[ファイル] > [インターネットから最新情報をダウンロード] を実行することで、Quality Updateのリストが最新のものに更新されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※CastMakerの "リリース日" 欄は、米国時間で表示されます。

※本Unifierパッケージの動作検証の結果、Quality Updateの配布・運用が問題なく実施できることを確認しました。

※この度リリースされたQuality Updateは、前提条件として、対応するOSバージョンの最新のサービススタック更新プログラム(Servicing Stack Update(SSU))を事前に適用しておく必要があります。詳細は以下のURLをご確認ください。

※Flashの更新プログラムのパッケージを作成する際は、Windowsのバージョンごとにパッケージを分けて作成してください。