Flex Work Place Unifier v.5.8.0 リリースのお知らせ

2019年7月8日(月)にFlex Work Place Unifier v.5.8.0 をリリース致しました。
前バージョンからの対応/修正内容につきましては、リリースノートの第5章に記載がございます。

マスターサーバーの新規インストール/アップデートインストールの際に、企業コードが必要となります。
企業コードが不明なお客様はFlex Work Placeサポートまでお問い合わせください。
詳細はダウンロードページのリリースノートを参照ください。

 

■ ダウンロードページ

1) Flex Work Place ユーザーポータル(https://www.flexwp.yrl.com/)

Flex Work Place ユーザーポータルへサインインしていただき、[メディア・マニュアル]→[ダウンロード]→規約へ同意の上、[規約に同意して次へ]をクリックすることで、ダウンロードページへアクセスいただけます。

 

■バージョンアップの手順について

Flex Work Place Unifier アップデートメディアに含まれるアップデート手順書を参照しバージョンアップを実施ください。

 

⇒(2019/8/6 13:40追記)

下記の修正プログラムをご提供できる準備が整いました。

こちらのリンク先からダウンロードおよびアップデートをお願い致します。
[Unifier] Unifier 5.8.0 不具合修正パッチのご案内

 

 

⇒(2019/7/25 15:30 追記)

先日公開致しました UnifierCastToolkit v1.4.0.0のCastConsole Installerに不備が見つかりました。

UnifierCastToolkit v1.4.0.0のCastConsole Installerで環境を構築した場合に、「ライセンス認証サーバー接続で問題が発生しました」等のメッセージが表示されることがあります。
現在修正プログラムを準備しております。修正プログラムがリリースされるまでの間は、エラーメッセージが表示されますが、UnifierCastとしては問題なく利用可能です。

修正プログラムが準備できましたらあらためて本ページにてお知らせ致します。

 

 

⇒(2019/7/12 14:30 追記)

先日見つかりました下記ファイルの不具合の修正が完了し、Flex Work Place ユーザーポータル(https://www.flexwp.yrl.com/)に公開しました。
下記ファイルをダウンロードの上、アップデートをお願い致します。
ご利用のお客様におかれましては、ご不便とご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

Unifier 5.8.0 へのアップデートメディア:PatchData_P57-00.zip

 

 

⇒(2019/7/9 13:30 追記)

昨日公開致しました下記ファイルに不具合が見つかりました為、現在一時的に公開を停止しております。
不具合修正の目処が付きましたら、改めてご報告させて頂きます。
ご利用のお客様におかれましては、ご不便とご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

Unifier 5.8.0 へのアップデートメディア:PatchData_P57-00.zip